--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/01/21.Sat

容疑者牧野陽一のこと

先日、契約しているプロバイダーから【重要】と書かれたメールがきた。
それによると、なにやら不審なアクセスがあったもよう。
そのログを調査したところ、あなたの回線に行き当たった、とある。

え?オレ、なんかやっちゃったの?!
ドキドキしながら読み進む。
不審なアクセスのあった日時が記載されている。
今週の月曜日の夕方だった。
月曜の夕方?何してた?っておもいっきり仕事中だよ!
自分の回線なんてぜったい使ってない。

ぬれぎぬだ!と思いながら次へ。
心当たりがなければ、パソコンがウィルスに感染してるかもしれない、とある。
え?マジで?!
慌ててウィルスチェックをする。
これがまた朝までかかった。
頼むよ、オンボロPC。。。

結局ウィルスは検出されず、ホッとして次へ。
ウィルスが見つからなかった場合、他人がお客様になりすました可能性がある、とある。
なにぃ?どこぞに自分の名を語る輩が?!
しかたなくパスワードを変更する。
勝手にパスワードを変えられてはいなかったので、たぶん大丈夫だろう。

これで、やらなければいけないことを終える。
いいの?いいんだよね?じゃあ、とりあえずブログでも書こう。
と思ったが、なぜかネットに接続できない。
まさか容疑者ってことでプロバイダーにはじかれてる?!
いやいや、パスワード変えたから他の設定も変えなきゃいけないんだろう。

いろいろいじる。あちこち見る。
でも繋がらない。なぜぇ?!
そして断念。。。
その日の夜も、翌日も接続できなかった。

あぁ、もうダメだ。
プロバイダーに連絡してどうしたらいいか聞こう。
そう思った本日、最後にもう一度と接続を試みる。
すると!なんと!繋がるではないですか!!
何事もなかったかのように、当たり前のように。
何がいけなかったの?
何が昨日と違うの?
やっぱ規制されてたの?
わっかんねぇー、けどまーいーやー!
無事釈放された気分てこんな感じかなぁ。。。

インターネットのない数日間をすごしたわけですが、
生きていけないほどの依存症にはかかってなかったので一安心。
けど、自分の情報が読まれてるかもしれないという恐怖を実感しました。
セキュリティに関してあまあまだった自分を反省しました。
疑われるって嫌だな。これからはきちんと予防策をとろう。
スポンサーサイト
徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。