--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/11.Fri

大災害のこと

今日は先日病院へ行った話を書こうと思ってたのですが
もう地震の話題しかなくなってしまいましたね。
どうも、無事でした牧野です。


あまりに激しい揺れに、職場のビルが古いものでかなりひやひやしました。
電車も止まってしまったので、職場で一泊かと考えていたのですが、
一部復旧、運転再開の情報にすぐさま帰宅を決意。
しかしそこは一部復旧、途中までしか行けませんでした。
結局そこから歩いて帰ることにしました。


しかし同じように徒歩で帰宅している人が意外と多く、行列みたいになってました。
おかげで冬の夜道も寂しくありませんでした。

途中、小学校などの施設がトイレを開放していました。
自主的なのか、災害時の決まりごとなのかわかりませんが
こういった助け合いの対応はとてもいいですね。


1時間ほど歩いて無事自宅へ到着しました。
部屋の中は、多少物が落ちてましたが思ったほど荒れてなくホッとしました。
が、テレビのニュースを見て、けっこう被害が大きいことを知って驚きました。

歩いている時は気にならなかったのですが、まだ余震が続いていますね。
早く安心できるようになってほしいものです。


ちなみに病院へは以前書いた咳が1ヶ月経ってもおさまらないので行きました。
もらった薬を飲むとだいぶ症状がよくなるので、自分の体調には一安心しています。
スポンサーサイト
徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。