--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/05/21.Wed

観劇:新・蒼・快・天のこと

劇団新・蒼・快・天の公演『セタの流れ星』を観た。
空中に浮く研究機関"セタ"をめぐる物語。

セタで暮らしながら研究をする人たち。
セタを取材し秘密を探ろうとする記者たち。
そこでの研究を奪わんとする政府。
そして別の目的をもった女…

様々な立場の人物が出てくるが、それぞれの行動する動機や熱い想いなどを、もっと知りたかった。
国周辺が特殊な地形であることや、敵国との関係なども把握しづらかった。
その辺りが伝われば、セタの重要性が理解でき、もっと楽しめたように思った。
スポンサーサイト
観劇 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。