--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2008/04/22.Tue

観劇:40カラットのこと

3月に、40カラットの公演『上海キップ』を観た。
夏の夜の夢をモチーフにした物語。

客席はぎゅうぎゅう詰めだったが、
バンドの音に消されることなく声が届くので、
ちょうど良い広さだと思った。

そのバンドに、ゲストとして馬頭琴を演奏する人がいた。
胡弓や二胡との違いと言われてもよくわからないのですが、
あの二本の弦の音色が好きな自分としては得した気分になった。
スポンサーサイト
観劇 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。