--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/07/26.Tue

風吹くる夜は永久の夏のこと

天幕旅団♯2『天幕版 東海道四谷怪談』が、24日(日)に無事終了致しました。
ご来場くださいました皆様、ご尽力くださった関係者の皆様、大変ありがとうございました。

集合写真

文字通りお祭りのような公演だったため、終わったあとのその反動も大きいもので
もう今年の夏も終わってしまったかのような、わびしさに包まれています。


とはいえ、そんな自分を日常は待ってくれるはずもなく
達成感と虚無感と肉体的疲労感を抱えたまま現実へと戻されつつあります。


いつものことではありますが、今回も多くのことを学び、
そしてまだまだ学ばなければいけないことがあることを教わりました。
ただいつもと違って、少しだけ前向きに考えている自分がいます。

「季節が巡ればまた夏が来る」
永久(とこしえ)は難しくとも、新しい夏を見つけたいと思います。


舞台
客席から舞台を


男子楽屋
開演前の野郎ども


伊藤家
チーム伊藤家(左からお槙、お梅、喜兵衛)
スポンサーサイト
公演 | Comments(0) | Trackback(0)
2011/07/27.Wed

UNAGIのこと

一ヶ月も間があいたり二日連続だったり。
どうも牧野です。


今日は職場の上司の退職日でした。
旦那さんの仕事の都合で、東京を離れることになってしまったからとのこと。

自分が5月下旬に今の部署に移ってきてから2ヶ月。
短い間でした。
しかも最後の半月は稽古と公演でずっと休み。
役立たずの部下だったなぁと思います。

休んでいる間に退職してしまうことにならず
ちゃんとご挨拶ができてよかった。


そんな感傷的な気分や溜まりに溜まった体の疲れを吹き飛ばすべく
スタミナのつくもの食べようということで、一週間遅れの丑の日開催。

うなぎ

思いきってオシャレに盛り付けてみましたが、、、
うなぎに悪いことしたかな。
徒然 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。