--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/10/24.Wed

英雄屋敷いかがでしたかのこと

ライオン・パーマ公演『英雄屋敷』が無事終了しました。
個人的にはうまくいかないステージもありましたが、
たくさん笑える舞台になったのではないかと思います。
ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
公演 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/10/26.Fri

観劇:ノアノオモチャバコのこと

溜まっていた観劇の日記を三つ一挙に更新。
一つ目。


ノアノオモチャバコの公演『地球儀のはしっこの街のナマエは』を観た。

動き回る役者、リズムを切らず続く芝居など、演出的にはおもしろさもあった。
だが、ストーリーはいまいち。
政治風刺を思わせる部分もあったが、単調に感じてしまった。
感情移入がしにくかったのは、出演人数が多かったせいだけではないように思った。
観劇 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/10/26.Fri

観劇:ZAPPAのこと

二つ目。


劇団ZAPPA(ザッパ)の公演『風(ふう)2』を観た。

春に行なわれた公演『風』の続編。
世間に名を轟かせた新選組が没落してゆく様を描いていた。

新選組隊士が死んで行く様はせつない。
そもそも人が死ぬということが悲しいのだが、
願いが叶わず、想いを残して亡くなったことを知ると、
その死は「せつない」に変わるような気がすると思った。
観劇 | Comments(0) | Trackback(0)
2007/10/26.Fri

観劇:、、ぼっちのこと

三ツ目。いや、三っつ目。


、、ぼっちの公演『想音/the world's noise』を観た。

同級生の死を受け入れられずに大人になったある男の物語。
いつしか忘れさってしまった子供の頃の記憶が哀しく蘇る。

自殺や引きこもりといった社会的な暗部が出てくる。
そのせいかアングラっぽい印象を受けた。
とはいえ、グロいわけではなく、シュールな舞台でもあった。
だが、シュールな描き方ではなく、描き方がシュールになってしまっているようにも感じた。
観劇 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。